/

日米豪印の協力推進 日印首脳が電話協議

菅首相とインドのモディ首相

菅義偉首相は9日、インドのモディ首相と電話で40分程度協議した。両氏は米国とオーストラリアを含めた日米豪印の協力を着実に進めると申し合わせた。4カ国は12日にも初めての首脳協議をオンラインで開く調整をしている。開催に先立ち認識を擦り合わせたとみられる。

安全保障協力、経済分野など2国間の連携強化でも一致した。ミャンマー情勢に関しては重大な懸念を共有した。

中国への対応も議題になった。菅首相は中国海警局を準軍事組織に位置づける「海警法」のほか、香港情勢、新疆ウイグル自治区での人権問題について深刻な懸念を伝えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン