/

この記事は会員限定です

下村氏「施行は22年秋以降」 医療費2割負担

[有料会員限定]

自民党の下村博文政調会長は9日、国会内で講演した。政府・与党で協議する75歳以上の医療費窓口負担を原則1割から一部2割に引き上げる施行時期について「2022年の秋以降になる」と述べた。政府は「22年度初め」を目指していた。同年10月への先送りを求める公明党に同調した。

下村氏はその後の記者会見で「公明党から提案をされている。(政府に)しっかり受け止めてほしい」と語った。「自民党...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン