/

午後6時にコロナ対策本部 3都府県「まん延防止」決定

新型コロナ対策本部の会合で「まん延防止等重点措置」の3府県への適用を表明する菅首相(1日午後、首相官邸)

政府は9日、午後6時に首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部を開くと発表した。緊急事態宣言に準じる措置を取る「まん延防止等重点措置」を東京、京都、沖縄の3都府県に適用すると決める。

期間は12日からで、京都と沖縄は5月5日まで、東京は5月11日までに設定した。重点措置地域では飲食店の営業時間を午後8時までに短縮する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン