/

この記事は会員限定です

次世代車の免税維持 EVなど4分野、与党税制改正大綱

(更新) [有料会員限定]

自民、公明両党が10日にもまとめる2021年度の与党税制改正大綱の全容が固まった。車検時にかかる自動車重量税に適用するエコカー減税は現行より高い環境性能を求める新基準を導入する。「次世代車」と呼ばれる車のうち、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)など4分野で燃費性能を問わず購入後の初回と2回目の車検時に免税とする。

高いレベルの環境対応車の普及を促す。新基準はガソリン1リットルあたりの走行距離...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1001文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン