/

G7外相共同声明要旨

主要7カ国(G7)外相が発表した共同声明の要旨は次の通り。

一、法の支配、民主的価値に基づく自由で開かれたインド太平洋の維持が重要。

一、中国にルールに基づく国際秩序への建設的な参画を促す。

一、中国に人権や基本的自由の尊重を要求。新疆ウイグル自治区やチベットでの人権侵害、香港選挙制度の民主的要素を損なう決定に重大懸念。

一、中国は専制的かつ威圧的な経済政策を採用。自由で公正な経済システムを損なう慣行に一致して懸念を表明。

一、台湾の世界保健機関(WHO)総会への参加を支持。

一、東・南シナ海情勢を深刻に懸念。台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、(中台)両岸問題の平和的解決を促す。緊張を高め、国際ルールに基づく秩序を損ないかねない一方的行動に強く反対。

一、北朝鮮の核兵器と弾道ミサイル計画の完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄を引き続き目指す。拉致問題の即時解決を要求。

一、北朝鮮に挑発をやめ、非核化という明確な目標に向けて外交に関わるよう要求。

一、ミャンマー国軍のクーデターを非難。被拘束者の解放や、民主的に選ばれた政府への権力の返還を要請。

一、ウクライナ国境付近での軍部隊増強などロシアの無責任で不安定化を招く行動に深い懸念。ロシアによる反体制派ナワリヌイ氏の拘束を非難。

一、新型コロナウイルスのワクチンへの公平なアクセス確保を支持。

一、低所得国での女子教育の充実や途上国の気候変動対策支援を約束。

(ロンドン共同)〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン