/

対北朝鮮制裁、2年延長を決定

政府は6日、13日に期限を迎える北朝鮮への独自制裁を2年間延長すると閣議決定した。輸出入の全面禁止に加え、北朝鮮に寄港歴がある船を含む全ての船舶の入港禁止を続ける。

北朝鮮の非核化や弾道ミサイルの廃棄が見通せず、日本人拉致問題も解決していない現状を踏まえて外交上の圧力を維持する。

輸出入の禁止は外為法、入港禁止は特定船舶入港禁止特別措置法に基づく。国連安全保障理事会の決議による措置ではなく、日本政府が独自に判断して科す。2006年に発動し、対象を広げながら延長を繰り返してきた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン