/

この記事は会員限定です

緊急事態延長、政府が週内に可否判断 医療体制厳しく

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

政府は新型コロナウイルス対策で21都道府県に発令中の緊急事態宣言の扱いを週内に判断する。12日までの宣言期限が迫っているものの、首都圏や関西圏、中部圏が感染状況で最も深刻な「ステージ4」で、病床使用率は高水準が続く。専門家や自治体の意見を踏まえて延長の可否を決める。

菅義偉首相は5日、首相公邸で厚生労働省の幹部らから宣言地域などの感染状況について説明を受けた。近く関係閣僚を集め、解除や延長の可否を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン