/

EU輸出規制「ワクチン供給に大きな影響」 河野氏

記者会見に臨む河野規制改革相(5日、国会内)

河野太郎規制改革相は5日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種に関し「最大の課題は供給スケジュールだ」と語った。欧州連合(EU)による輸出規制について「供給に大きな影響が出ている」と懸念を示した。

「具体的なスケジュールが出ないと、(接種)場所や医師、看護師の確保のスケジュールを確定できないとの話を自治体からもらっている」とも説明した。「供給スケジュールの確定に向けて頑張りたい」と訴えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン