/

この記事は会員限定です

緊急事態宣言、与野党論客に聞く

[有料会員限定]

政府が再発令する緊急事態宣言について与野党の論客に聞いた。

「医療逼迫回避が優先」自民・稲田朋美元政調会長

年末年始に感染者が増えたのを受け、人の移動や会食を減らすため緊急事態宣言を検討するのは仕方ない。東京都などで医療現場が逼迫し、患者が治療を受けられなくなる事態を避けるのが最優先だからだ。

欧州には官民の医療機関が連携して通常の診療と新型コロナウイルス対応の病院を分けたり、病床の一部をコロナ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り876文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン