/

この記事は会員限定です

特措法改正、2月初旬までに 自民・森山国対委員長

[有料会員限定]

自民党の森山裕国会対策委員長は4日、新型コロナウイルスを巡る感染対策を規定する特別措置法について、2月初旬までの法改正をめざす意向を示した。国会内で立憲民主党の安住淳国対委員長との会談後、記者団に語った。

森山氏は「2月の初めには成立をはかることが大切だ。与野党で協議していく」と述べた。安住氏は「2020年度第3次補正予算案の審議などとどう整...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン