/

この記事は会員限定です

感染抑制、国も検討急ぐ 「緊急事態」発令見極め

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

政府・与党は東京都などが求める新型コロナウイルス対策のための緊急事態宣言の再発令の是非を早期に検討する。発令した場合の実効性などを見極める。飲食店での感染防止徹底などに対応する特別措置法の改正を重視しつつ、都の動きも踏まえて判断する。

菅義偉首相は3日夕、首相公邸で田村憲久厚生労働相や赤羽一嘉国土交通相、加藤勝信官房長官らと会談した。首都圏1都3県知事による緊急事態宣言の要請を受けて政府の対応を協...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1453文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン