/

1日の衆院予算委の主なやりとり

衆院予算委員会集中審議の論戦のポイントは次の通り。

衆院予算委で立憲民主・枝野代表の質問に答える菅首相(1日)

首相長男接待問題

加藤勝信官房長官 山田真貴子内閣広報官について、2月28日夕刻、体調不良により受診し、2週間程度の入院加療を要するとの診断を受け入院した。同日夜、杉田和博官房副長官に辞意が伝えられ、菅義偉首相に報告があった。3月1日付で退職願が提出され、持ち回り閣議で認められた。

枝野幸男氏(立民)首相が山田氏に対し先週段階で「辞めてくれ」とお願いするべきだった。辞職は遅きに失した。

首相 入院先から辞意を伝えられ、そういう状況であればやむを得ないと判断した。

枝野氏 官僚のモラルが低下したら国は成り立たない。

首相 国民の信頼を大きく損なう事態になったことは深く反省しなければならない。

山井和則氏(立民)菅政権を象徴する忖度接待政治を終わらせねばならない。山田氏は首相の長男を含む会食を断れなかったと思わないか。

首相 私は承知する立場にない。

山井氏 ある意味で被害者、犠牲者だ。山田氏にわびるべきでないか。

首相 私が謝るとか謝らないとか、申し上げるべきではない。

塩川鉄也氏(共産)衛星放送の見直しを議論する専門家会議の最中に接待時期が集中している。

武田良太総務相 現段階で行政がゆがめられた事実は確認されていない。衛星放送の業務認定に強い疑念が向けられたことを重く受け止める。

農水省接待問題

山井氏 枝元真徹農林水産事務次官も「アキタフーズ」側との違法まがいの会食の現場にいた。

農水次官 農水行政や公務員への信頼を損ねた。誠に申し訳なく心からおわび申し上げる。

山井氏 会食ではどういう話をしたのか。

農水次官 たぶん養鶏の話題も出たが、ほとんど覚えていない。具体的な政策の働き掛けはなかったと認識している。同席した吉川貴盛元農相からの指示もなかった。

山井氏 農水省の調査は吉川元農相やアキタフーズ側からヒアリングもしない不十分なものだ。

野上浩太郎農相 国民の厳しい視線を常に意識しつつ、日々の仕事に真摯に取り組みたい。

新型コロナ対応

牧原秀樹氏(自民)首都圏1都3県で発令中の新型コロナウイルスの緊急事態宣言は今週末が期限だ。収束への決意は。

首相 宣言期限の7日に予定通り全ての地域で解除をできるよう対策を徹底したい。2月28日に解除した6府県についても、飲食店を中心とした対策を緩急をつけながら実施する。6月末までに65歳以上の高齢者全員分のワクチンを配送したい。一日も早く安全で有効なワクチンをお届けできるよう頑張りたい。

北側一雄氏(公明)地方自治体にワクチン接種関連の負担がないようにすべきだ。

首相 各自治体がかかったお金は全て国が責任をもって支払う。

枝野氏 観光支援事業「Go To トラベル」の再開など政策の優先順位が間違っている。

首相 コロナ対策を最優先にしながら、さまざまな政策を進めるのも私の役割だ。

玉木雄一郎氏(国民)一律10万円の再給付をしないのか。

首相 考えていない。

わいせつ教員

遠藤敬氏(維新)わいせつ行為に及んだ教員にどう対応するか。

萩生田光一文部科学相 二度と教壇に立たせないという思いで制度を作りたい。通常国会への法案提出は見送ったが、諦めたわけではない。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン