/

この記事は会員限定です

脱炭素・デジタルの投資促進 オンライン株主総会も容認

注目の法案 産業競争力強化法など改正案

[有料会員限定]

政府が国会に提出した産業競争力強化法などの改正案は菅政権の看板政策である脱炭素とデジタル化を後押しする措置を定めた。必要な設備投資への税制優遇や金融支援を盛り込んだ。株主総会をオンラインだけで開催可能にする特例も設けた。

菅義偉首相は経済成長の重点分野を「グリーン」と「デジタル」と位置づける。自民、公明両党はこの方針に沿って2020年12月、両分野への投資に対する税制優遇策を決め、政府の税制改正関...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り538文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン