/

原発ゼロ「できるだけ早く最大限やる」 立民・枝野代表

記者団の質問に答える立憲民主党の枝野代表(1日、国会内)

立憲民主党の枝野幸男代表は1日、原発政策を巡り「党綱領のなかで原発ゼロ社会をできるだけ早く実現すると掲げている」と重ねて強調した。「政権を預からせていただいたら、できることはできるだけ早く前倒しで最大限やっていく」とも述べた。国会内で記者団の質問に答えた。

枝野氏は2月26日の記者会見で「原発を実際にやめるには大変な作業が必要だ。簡単じゃないいろんなハードルがある」と話していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン