/

この記事は会員限定です

「アパレルの『ディズニー』へ」 破綻企業に買収攻勢

M&A新潮流(3)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

創業1818年、202年の歴史を持つ米ブルックス・ブラザーズ。歴代の米大統領にスーツを提供してきた名門アパレルが7月、経営破綻した。投資ファンドのオーセンティック・ブランズ・グループ(ABG)の最高経営責任者(CEO)、ジェイミー・ソルターは今、そのブルックスの再建に力を注ぐ。

買収したのはブルックスだけではない。同じく連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)を申請して破綻した高級服飾専門店のバ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り761文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン