/

この記事は会員限定です

青山商事の「変な」ジャケット、定形よりマルチタスク

[有料会員限定]

旅行会社のエイチ・アイ・エス(HIS)が力を入れてきたのが、ロボットが働く「変なホテル」だ。業務の効率を高めてコストパフォーマンスを追求したが、「変な」とは「変わっている」という意味ではない。同社の沢田秀雄会長兼社長によると「変化し、進化していく」ことだった。

話は変わるが、紳士服は新型コロナに伴うリモートワークの拡大で、クールビズ以来の大打撃を受けている。青山商事が運営する「洋服の青山」はどんな対策を立てているのか気にな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン