/

この記事は会員限定です

「やりたいこと」突き進む リセ社長の藤田美樹さん

先輩に聞く 契約書の確認、AI使い支援

[有料会員限定]

テクノロジーを使い法務の問題を解決する「リーガルテック」。弁護士の藤田美樹さん(46)は国内最大手の法律事務所を辞め、2018年に人工知能(AI)で契約書の点検を支援するリセ(東京・渋谷)を起こし、リーガルテック業界に転じた。業界唯一の女性社長として、4児を育てながら「やりたいこと」に迷わず突き進む。

法律の体系立った世界が面白いと感じ、法曹界を目指した

世の中の仕組みに関心があった。人々の権利...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1287文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン