/

この記事は会員限定です

チーム池上が行く! 東工大リベラルアーツの学び

[有料会員限定]

今回は私が授業を受け持つ東京工業大学のリベラルアーツ教育を紹介します。その象徴が「東工大立志プロジェクト」です。毎年、およそ1千人の新入生全員に「なぜ学ぶのか」と問いかけます。理文融合を目指す教養教育改革は、若者たちの生き方に新たな変化をもたらし始めています。

人間を自由にする技

リベラルアーツは「一般教養」とも訳されますが、リベラルとは「自由な」、アーツとは「技」などを意味します。リベラルアー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3031文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ジャーナリストで東京工業大学特命教授の池上彰(いけがみ・あきら)さんの連載コラムです。経済や教養、若者の学び方や生き方、さまざまなニュースや旬のテーマを、池上さん独自の視点・語り口で掲載します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン