/

この記事は会員限定です

日銀の金融政策の行方 前田栄治氏

ちばぎん総合研究所社長

[有料会員限定]

米連邦準備理事会は、3月にゼロ金利解除を決定し、2%半ばの中立金利を超える水準に向けた利上げ予想を示した。英イングランド銀行も既に利上げに転じた。市場では、欧州中央銀行による本年中の利上げ開始も織り込む。このため市場の一部では、日本銀行の政策修正の可能性も意識しているようだ。

しかし、米欧と日本では人々の物価観が大きく異なる。経済も、米国は新型コロナウイルス禍前のトレンドにほぼ戻ったが、日本では...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1013文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン