/

年金、株運用に非課税の妙味 9月の「まねび」必読記事

9月の日経電子版「マネーのまなび(まねび)」では、確定拠出年金(DC)の非課税枠を株式運用で活用する手法の紹介や、話題の「FIRE」を取り上げたコラム、共働き夫婦向けの住宅ローンの解説記事が関心を集めた。

企業型DCや個人型の「iDeCo」では資産の約半分は現預金など元本確保型が占めており、最近の株高の恩恵を受けていない加入者は多い。「確定拠出年金、株運用で強み」では、一定の条件を満たせば、株式の組み入れ比率を上げた方が長期では元本割れリスクがむしろ低下するという試算を提示。投資の果実を非課税で享受できる強みを生かした戦略を検証している。

リレーコラム「人生100年こわくない」で注目されたのが「FIRE、1億円あっても足りない!?」。Financial Independence, Retire Earlyの頭文字をつないだFIREは、経済的に自立して早期退職を果たす生き方を指す。記事では運用成績のブレや「長生きリスク」などを考慮すると、FIREに必要な資産額は大きく膨らむ可能性があると指摘している。

共働き、住宅ローンの心得」は、夫婦それぞれが債務者となる「ペアローン」とローンを夫婦で一本化する「連帯債務型」と「連帯保証型」の3タイプについて詳しく点検している。最大のリスクとされる離婚時の処理についても突っ込んだ注意点を挙げている。

「まねびの必読」記事リンク

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン