/

この記事は会員限定です

人への投資、大改革の覚悟は

編集委員 水野 裕司

[有料会員限定]

政府は経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)で「人への投資」を前面に出し、経済成長に向けて働く人の能力開発に注力する姿勢を明確にした。だが足元では思わぬ逆風も吹く。新型コロナウイルスの感染拡大が企業の学びの環境を変えているためだ。

オンライン環境下でOJT後退

リクルートワークス研究所が毎年約5万人以上の有効回答を集計する全国就業実態パネル調査によると、日常業務を通じた職場内訓練(OJT)は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1470文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン