/

この記事は会員限定です

中京大学、若者が飲みやすいブレンド茶を開発

キャンパス発この一品

[有料会員限定]

中京大学は医薬品卸の中北薬品(名古屋市)と共同で、500ミリリットルペットボトル入りのお茶「かつめい茶 リラックスブレンド」を開発した。同社が東海地域を中心に販売しているブレンド茶「活命茶」は消費者の健康を意識してウーロン茶の味が強かったが、若者に訴求するように学生がブランドを再構築。若者受けする味やパッケージを追求するなど新たな商品に仕立てた。

手掛けたのは同大総合政策学部の坂田隆文教授のゼミ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り402文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン