/

この記事は会員限定です

その情報、拡散する前に検証を 柴垣貴也氏

慶応義塾大学総合政策学部3年

[有料会員限定]

ロシアがウクライナに軍事侵攻した。この話題に関する様々な情報が急速にネット上で広がっている。問題は、その中に人々を不安にさせることをもくろむ偽情報や、真偽が定かではないのに拡散するにつれ信ぴょう性を獲得していく誤情報が含まれていることだ。

すでに日本でも、ウクライナ情勢に関連したフェイク動画の拡散が認められている。ネットメディアのバズフィードジャパンの検証によれば、6年前からネット上に存在してい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り962文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン