/

この記事は会員限定です

「勉強会」開催の勧め 人に教え、理解定着

受験考

[有料会員限定]

近年学校現場では生徒が主体的・対話的に授業に参加するアクティブ・ラーニングが盛んだ。特に英語や国語といった言語系科目では、生徒の主体的な発言を交えて授業を進める実践が浸透しつつある。

ペアワーク、ディスカッションといった学校での実践は塾にいても耳に入ってくる。そのおかげか英語を口に出すことへの生徒の抵抗感は減りつつあるし、ライティングにも前向きな生徒が増えていると感じる。

一方で、大学受験を意識...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り585文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません