/

この記事は会員限定です

メタバースやXRで大学教育 人材の獲得・育成に活用拡大

デンシバSpotlight

[有料会員限定]

インターネット上の仮想空間「メタバース」やバーチャルリアリティー(VR)などの「XR技術」が、大学の教育に使われ始めています。通常のリモート授業では扱いにくい実験や実習などを3次元(3D)の仮想空間で体験できるようにするほか、社会人の学び直しなど、幅広い層にカリキュラムを開放する手段での活用が目立ちます。

東京大学は9月23日、「メタバース工学部」を開講しました。記念式典は「バーチャル東大」の安...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2664文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません