/

この記事は会員限定です

自分らも「街の経営者」 空き物件を取得、栃木県鹿沼市

[有料会員限定]

地域に根付いたコミュニティー・ベースド・カンパニー(CBC)は個人がやりたい事業を始めて、そこに共感する人が次第に集まり活動の輪が広がっていくことが多い。栃木県内で「日光珈琲」を7店舗展開する風間総合サービス(同県鹿沼市)の風間教司社長の経験もまさにそうしたケースだ。

東京の大学を出て地元の鹿沼市に戻った風間氏は1999年、実家の隣の空き家を自分で改装して10席のカフェを始めた。住宅地のわかりにく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1245文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン