/

この記事は会員限定です

工業高校の改革 IT人材、5年一貫で育成

寺島和彦・東京都立町田工業高校主幹教諭

[有料会員限定]

東京都立町田工業高校は企業、専門学校と連携して5年一貫で技術人材を育てる教育プログラムの構築に取り組んでいる。担当する寺島和彦主幹教諭に寄稿してもらった。

「P-TECH」は米IBMが2011年に始めた官民連携の教育モデルである。高校と専門学校、短期大学などを接続し、5年一貫でIT(情報技術)人材を育てる。

目的は2つある。1つは同社が「ニューカラー」と呼ぶ新しい人材の供給。これはモノと情報が結...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2159文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン