/

この記事は会員限定です

ファッション産業は持続可能か トップデザイナーに聞く

ジョルジオ・アルマーニ氏/山本耀司氏

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍はファッション業界のビジネスモデルに急速な改革を迫った。過剰生産や早すぎるセール、ファストファッションやインターネット販売の台頭といった課題にどう対応していくべきなのか。イタリアと日本を代表する創業者兼デザイナーのジョルジオ・アルマーニ、山本耀司両氏にアパレル産業の現状と未来について聞いた。

◇  ◇  ◇

「スロー」な製販に転換を ジョルジオ・アルマーニ氏

新型コロナウイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3894文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン