/

この記事は会員限定です

政治のゲーム理論分析(4) 多選禁止制導入の功罪

早稲田大学准教授 浅古泰史

[有料会員限定]

米大統領の任期が2期8年までと定められているように、当選回数に制限を課す制度を多選禁止制といいます。大統領の多選禁止は主に独裁化の防止が目的ですが、米国の一部の州では州知事や州議会議員にも多選禁止を課しています。州議会議員に対する多選禁止は、住民による発案と住民投票を通して実現した州が多く、有権者の根強い支持がうかがえます。

州知事や州議会議員の多選を禁止する主な目的は、ベテランの排除です。既得権...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り638文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン