/

この記事は会員限定です

現代の絶望浮き上がるナイロン100℃「イモンドの勝負」 

[有料会員限定]

摩訶(まか)不思議、けれど現代の絶望がしらじらと浮き上がってくる。ケラリーノ・サンドロヴィッチ(作・演出)の奇才が際立つ新作だ。

舞台をおおう格子模様の装置(BOKETA)はまるで迷宮で、上層が道路や居間になったりする。映像(上田大樹)と人間とが装置上で混ざり合い、イメージが疾走する。せりふのずれ、奇妙な間合いを滑っていくように物語は進み、収束をこばみ続ける。人を食う動物やら宇宙人やらも出て、夢魔...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り494文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン