/

この記事は会員限定です

東南アジアと中東、米中新冷戦で接近するミドルパワー

編集委員 高橋徹

[有料会員限定]

30余年もの「外交空白」を埋める作業が急ピッチで進んでいる。

タイのプラユット首相がサウジアラビアを電撃訪問し、1990年から続く事実上の断交状態に終止符を打ったのが1月。以降、3月にピパット観光スポーツ相、5月はドーン外相、そして8月末にはチュリン商務相が、経済人らを伴って続々とサウジ入りした。

成果は積み上がる。両国を結ぶ直行便が32年ぶりに復活。サウジはタイ産鶏肉の輸入を解禁し、タイもサウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3077文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン