/

この記事は会員限定です

IT人材、民への偏在正せ 行政デジタル化の論点

須藤修・中央大学教授

[有料会員限定]
ポイント
〇産官学など全組織共通の情報基盤構築を
〇行政改革は調達・運用・人材配置を中心に
〇効率化と同時に説明責任への配慮不可欠

我が国のDX(デジタル変革)の基本ビジョンは、クラウドコンピューティングを基礎にサイバー空間と現実世界の高度な連携と融合を達成した、新たな社会システムの構築だ。これによって大規模な感染症のパンデミック(世界的大流行)発生の阻止、環境問題、少子高齢化、過疎化などの社会的課題の解...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2543文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン