/

「2022年は波乱に備えを」YouTubeライブで記者対談

マネーの世界 「教えて後藤さん&高井さん」

2022年は経済の先行きが一段と読みづらくなり、株式相場の値動きも大きくなるのではないか――。21日に開いたYouTubeライブ「どうなる2022年の経済とマーケット 教えて後藤さん&高井さん」では、2人のベテラン記者が来年の景気と株式市場の注目ポイントを語り合った。

長年、マーケットや金融政策、マクロ経済などの分野を取材してきた後藤達也記者と編集委員の高井宏章が、世界的なインフレと金融政策の行方から、日米の政治イベントなどのリスク要因を点検した。現状を「かつてないほど先が読みにくい局面」と分析。景気や企業業績などが大崩れする気配はないものの、マーケットのブレが大きくなるリスクへの警戒を呼びかけた。フォロワーが29万を超える後藤記者のツイッター活用術も話題にのぼった。

約1時間の対談は「マネーのまなび」のYouTubeチャンネルで全編を無料公開中。

どうなる!? 2022年の経済とマーケット(YouTube)
https://youtu.be/roTC4eS8l6U

後藤記者のツイッター
https://twitter.com/goto_nikkei

まねびYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaD-0G5ElWKkHZZBIe4JH6w/

「マネーのまなび」ツイッター
https://twitter.com/nikkei_manebi

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

難しげな専門用語が多く、とっつきにくい経済や金融の世界。ベテラン記者の「高井さん」が勘所をかみ砕いてスッキリ解説します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン