/

この記事は会員限定です

日本M&Aセンター分林保弘会長 幸せ運ぶ青い鳥になれ

私のリーダー論(下)

[有料会員限定]

日本M&Aセンターの分林保弘会長は、社員が取引先にひたすら頭を下げるような「ゴリゴリの営業を強いるトップは失格だ」と話す。「自社の商品やサービスに自信を持ち、胸を張って仕事ができる環境をつくることこそトップの役割」との考えだ。自分たちが利益を得るだけでなく、顧客をも幸せにする。そんな「幸せを運ぶ青い鳥になる」という信念を掲げている。

――会社を経営するうえで何を重視していますか。

「仏教

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2521文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン