/

この記事は会員限定です

ODAで自由世界けん引を ポストコロナの世界と日本

北岡伸一・国際協力機構理事長

[有料会員限定]
ポイント
○コロナ禍後、中国のさらなる台頭は必至
○日本は保健医療と人材育成などで貢献を
○ODAのGNI比、国連目標達成目指せ

6月11~13日、英コーンウォールで先進7カ国首脳会議(G7サミット)が開催された。最大の焦点はコロナであり、中国だった。

それも当然のことだろう。コロナは過去100年ほどの中で、2度の世界大戦や大恐慌に次ぐほど大きな打撃を与えている。世界的な大事件は、世界の構造的変化をもたら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2627文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン