/

この記事は会員限定です

食とファッションの50年 トップランナー語る明日の消費

[有料会員限定]
���oMJ50���N

日経MJが創刊して50年。右肩上がりの成長やバブル景気とその崩壊、デフレ経済……。食とファッションは、日本経済や消費のトレンドを反映し続けてきた。最近は新たな価値観で生きる10~20代の「Z世代」が注目を集め、新たなトレンドを生もうとしている。これからの消費はどこに向かうのか。有識者に語ってもらった。

ブランドプロデューサー 柴田陽子氏

――飲食を中心に商業施設やホテルなどのコンサルティングを手掛...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4676文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン