/

この記事は会員限定です

住民不安・新型コロナ… IR誘致、逆風下の自治体申請

編集委員 谷隆徳

[有料会員限定]

カジノを含む統合型リゾート(IR)について、自治体からの整備計画の申請が10月1日から始まる。政府は2022年4月まで受け付け、その後、最大3カ所を選ぶ。名乗りを上げている大阪など3地域は経済活性化の起爆剤になると期待を寄せるが、8月の横浜市長選ではカジノ解禁に対する住民の不安が改めて鮮明になった。新型コロナウイルスの影響もあり、逆風下での誘致レースになる。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン