/

この記事は会員限定です

「健康」なジャンクフード、おいしい正義は可能か

[有料会員限定]

消費者はマクドナルドに健康を強くは求めていない。これまでも健康志向のメニューを出したが、なかなか定着しない。味と健康は両立しないのか。地球環境のサステナビリティー(持続可能性)を重視するムードが強まる中、「エコでおいしい」を追求する新興企業が登場している。

東京・渋谷などで4月からファストフード店「2foods」を展開するTWO(東京・渋谷)。テーマが「ジャンクな刺激とヘルシーな食 その2つを手に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1207文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン