/

この記事は会員限定です

欧州、台湾にサイバー通じ関与を F・ガディ氏

英国際戦略研究所(IISS)リサーチフェロー

[有料会員限定]

中国が、政治や軍事の面で台湾への威嚇を強めている。台湾海峡で有事があれば、貿易や金融などの流れにも大きな混乱をもたらすことになる。こうしたなか、欧州は、台湾への政治的な関心を高めているようにみえる。

(安全保障問題などで意見を交わすため)欧州連合(EU)の欧州議会の代表団は11月、台湾を訪問した。台湾の外交部(外務省)は7月、バルト3国のリトアニアに代表機関を設置すると発表した。だが依然、欧州の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1528文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン