/

この記事は会員限定です

日銀埋蔵金は使えるのか 「ETFばらまき論」に落とし穴

編集委員 川崎健

[有料会員限定]

株式市場関係者の間で最近、岸田文雄政権の「資産所得倍増プラン」をめぐる、あるうわさが出回っている。日銀が保有するETF(上場投資信託)を国民に無償で分配することを、現政権が画策しているのではという内容だ。一見、日銀ETFの出口問題と「貯蓄から投資へ」という2つの課題を一挙に解決するかのようにみえるこの案。落とし穴はないのか。

市場参加者の間にこの話が出回り始めたのは、1カ月ほど前のことだ。

「海...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3402文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン