/

乙武洋匡氏が参院選出馬表明 東京選挙区、無所属で

「五体不満足」の著者で作家の乙武洋匡氏(46)は19日、夏の参院選東京選挙区(改選数6)に無所属で出馬すると発表した。動画投稿サイト「ユーチューブ」の自身の公式チャンネルで明らかにした。

乙武氏は「生まれで有利、不利がある社会でいいのか。社会に多くの選択肢を用意し、生きづらさを抱える人を解消していきたい」と抱負を表明。無所属での出馬を「保守、リベラルとラベリングされた政党の船ではなく、乙武を応援したい方が全員乗れる船が必要だった」と説明した。

乙武氏は東京都生まれ。早稲田大在学中に出版した「五体不満足」がベストセラーになった。2016年の参院選に出馬を模索したが、断念していた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン