/

19日のプラス9 ウクライナ侵攻で変わる軍需産業の世界地図

ロシアのウクライナ侵攻を受けて、各国が相次ぎ軍事・防衛力の強化を打ち出しました。軍事関連企業の株価は、米国株などが変調する中でも堅調に推移しています。今夜のBSテレ東「日経ニュースプラス9」(午後8時54分~、https://www.bs-tvtokyo.co.jp/plus9/)では、地政学リスクの高まりが軍需産業の世界地図をどう変えるのか、笹川平和財団の小原凡司上席研究員と経済アナリストのジョセフ・クラフト氏と共に分析します。

「SDGs未来への一歩」は、都会の一室で魚を養殖するシステムの開発に取り組むスタートアップ企業を世良マリカさんがリポートします。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン