/

この記事は会員限定です

対ロシア制裁、金融が武器に 識者に聞く

ヘンリー・ファレル氏/フアン・ザラーティ氏/中島真志氏/バリー・アイケングリーン氏

[有料会員限定]

ウクライナに侵攻したロシアに対し、米欧や日本が実行した金融制裁はかつてない規模と内容になった。国際決済網からの排除や中央銀行の資産凍結はロシアに打撃を与えるだけでなく、ドル覇権の行方など中長期の影響も注目される。金融が武器となった制裁について専門家に聞いた。

◇   ◇   ◇

米、国際決済握る強み 米ジョンズ・ホプキンス大教授 ヘンリー・ファレル氏

長い間、グローバルな経済ネットワークと相互

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3808文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン