/

この記事は会員限定です

日本株がおびえる「緑のインフレ」

編集委員 川崎健

(更新) [有料会員限定]

10~12月は日本株にとって相場が1年で最も強含む「ベストシーズン」なのは、よく知られた事実だ。今年は衆院選というもうひとつの株価上昇のアノマリー(経験則)もセットだ。例年なら年末高を唱える強気節の大合唱になってもよさそうな頃合いだが、慎重論ばかりがめだつ今年はいつもと雰囲気が異なる。いったい日本株は何におびえているのだろうか。

10~12月に日本株が最も上がりやすいというデータから。1990年の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1978文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン