/

3月末予想、首位は大阪の松水さん 日経平均ダービー

読者が3月末の株式相場の予想を競った日経平均ダービーの第154ラウンドは、大阪府八尾市の松水涼大郎さん(23)が首位に立った。

松水さんは4月に銀行に就職したばかり。予想時点では学生だったが、投資に関係の深い仕事に就くだけに初めてダービーに参加した。新型コロナウイルスの感染状況が「3月中は一進一退だろう」と考えて立てた予想が見事に当たった。

副賞の図書カードは「銀行員として必要な資格の勉強に使いたい」と話す。大阪の感染者数が急増する中、「予防をしっかりして新入行員としての研修をやり遂げたい」とも語った。

2位は神奈川県小田原市の笠原深幸さん(37)と東京都豊島区の島村智さん(58)が並んだ。笠原さんはJAバンク職員として資産形成に関わる仕事に携わっている。「米長期金利の上昇が重荷となり、3万円には届かない」との読みが光った。

島村さんは証券会社に30年以上勤め、チャート分析を駆使する本格派だ。初応募だが、25日や75日の移動平均線を用いて立てた予想で上位に食い込んだ。

次回は6月末の終値予想を募る。今回プロ部門で1位だった第一生命経済研究所の藤代宏一氏は、予想期間に米長期金利の再上昇を見込む。「金利上昇で資金が債券にシフトし、株式相場の上昇を抑える展開ではないか」と見込む。日経平均は3万円を手前に足踏みし、6月末は2万9950円を予想する。

【日経平均ダービー、次回は6月末の予想を募集】
次回の日経平均ダービーの予想締め切りは5月31日24時です。6月30日の日経平均株価終値の予想を募集します。1人1予想に限ります。複数応募や必要事項の記入漏れは失格になることがあります。
ここから応募できます。
入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。
【円・ドルダービー、次回は6月末の予想を募集】
次回の円・ドルダービーの予想締め切りは5月31日24時です。6月30日の東京外為市場の円・ドル相場(午後5時の終値、値幅の左側の数字)の予想を募集します。1人1予想に限り、複数応募や必要事項の記入漏れは失格になることがあります。
ここから応募できます。
入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。
日経平均・円ダービーでは、読者の皆さんの投票を募集しています。詳細は上記の募集要項をご覧ください。日経平均ダービーへの応募はこちら、円・ドルダービーへの応募はこちらから投票してください
*会員限定

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン