/

この記事は会員限定です

水素で動く電動船、再生エネだけで世界一周航海

[有料会員限定]

フランスの電動船「エナジー・オブザーバー」号が二酸化炭素(CO2)を出さない世界一周の航海に挑んでいる。2017年6月にフランスを出発し、地中海や北極海、大西洋、太平洋を進み、仏領ニューカレドニアへ向かっている。24年末に世界一周を達成する計画だ。

競技用ヨットを改造し、太陽光や風力の再生可能エネルギーや燃料電池を動力源に使う。燃料電池用の水素は海水の不純物を取り除いてから電気分解でつくる。燃料電...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り680文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン