/

この記事は会員限定です

「対岸」の混乱、見過ごす大国 イアン・ブレマー氏

米ユーラシア・グループ社長

[有料会員限定]

2001年9月11日の米同時テロを受け、大惨事の再発を防ぐ最適な方法について合意が生まれた。米当局者らは、各国政府の統治が行き届かないような無法地帯が、過激派の温床になると警告した。経済的な価値を生み出す力に乏しい国の一部から、暴力や難民、混乱が「輸出」される可能性があった。

同時テロを受けて始まった米主導のアフガニスタン戦争は、21年8月まで続いた。また過激派組織「イスラム国」(IS)が一時、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1725文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン