/

この記事は会員限定です

人とつながる、自ら動く 立教大は「カフェ」で交流

芝浦工大 防災活動に参加

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍の下、大学生が新たな学びや活動の場を広げている。自ら交流会などに参加し、会話を重ねるなかで「人とつながる」という手応えをつかんだ。先輩の体験は大学1年生や進学を考える高校生にも参考になるだろう。体験を紹介する。

共通の趣味の話で打ち解ける

立教大学では学生の国際交流の機会を守るためオンラインを活用している。その一つが「オンラインワールドカフェ」である。学生たちが外国人留学生との会話を楽しみ、異文化交流の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1772文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

就活

新型コロナウイルス感染拡大がやまない中でも就職活動に励む学生、採用する側の企業は、ともにオンラインと対面を駆使しより良い出会いを求めます。就活に役立つニュースや、様々な疑問に答える『就活探偵団』などの読み物を掲載します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン