/

この記事は会員限定です

ロボット技術活用で物流革新を 久保田圭氏

フェデックス エクスプレス マネージングディレクター

[有料会員限定]

ロボット技術の開発や導入が物流業界でも活発になっている。新技術の導入により輸送業務の効率が高まるだけではなく、顧客や社会に対して新しい価値を提供できるようになる可能性がある。

一つのアイデアとして、複数店舗の連携による配送ネットワークの構築が考えられる。例えばショッピングモール、商店街など店舗が集まる場所に配送ロボットの拠点を作る。近隣の店舗で購入された品物をそこに集め、同一の配送先にはロボット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り960文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン