/

この記事は会員限定です

ロッテ・美馬、逆境で光る「中肉中背」の投球の味

編集委員 篠山正幸

[有料会員限定]

好投実らず、勝ち星に恵まれなかったロッテ・美馬学(35)が、12日の楽天戦で今季初勝利を手にした。逆境に耐える強さ。宝刀といえるほどの勝負球を持たずに、抑えていくしぶとさ。「中肉中背の投球」のすごみが、そこにある。

「ゆとり」の投球が生むピンチ脱出

自分に多くを望まない、というのだろうか。「身のほど」を心がけているような投球の味が出たのが、楽天戦の六回だった。3-2とリードは1点。1死から島内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1673文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン